2013年06月27日

スピード出産れぽA

昨日のつづき出産レポートでするんるん

出産が終わった後に、病院側から持ち物で産褥ニッパーとあったので、トコちゃんベルト2を持っていってたんだけど。

トコちゃんベルトのつけ方が分からなかったみたいで手間取って、やっと骨盤を締めることができた。と思ったら締め方がきつ過ぎて、分娩台の上で寝ている時にドンドン下半身が冷えて行き、血が止まってる?感じ。

いざ、2時間経って移動しましょうといわれたとき、下半身に全く力が入らず動けない私。

そして、起き上がったとたんにものすごいお腹が痛くなって、全然動けなくなってしまった。

そんな私を見た助産師さんが、「もしかしてベルト苦しい?外す??」と言われ外すと体調がよくなってきて何とか分娩台からおりる事が出来た。

でも、ふらふらしてなんだか貧血?って感じ。

そんな様子を見た助産師さんが「だ、大丈夫!?歩けない?一回陣痛室で休もっか!朝食もこっちに持ってくるから!!」と言ってくれて、分娩室の隣にある陣痛室で休むことに。

朝食が運ばれてくるが、まず、傷が痛くて普通に座れない。。。

腕が思うように上がらない。。。お腹はめちゃめちゃ空いてるのに、一口食べるのも一苦労。

結局、1/4くらいの量しか食べられず、牛乳だけは部屋に持ち帰ることにしてベッドに横になった。

横になると大分楽になって1時間くらいして、助産師さんが来て「どう?動けそう?トイレに行って欲しいんだけど」と言われ。

立ち上がろうとすると、お腹がずーんと重くなって、息が苦しくなり中々動けない。。。

寝てるときは、母とべらべら喋れるくらい元気があったのに、、、

結局もう1時間休もうか?と言われまた横になる。

1時間後お迎えがきて、尿意もあったので、トイレまで行こうとするがまた立とうとすると苦しくなってしまったので、車椅子を持ってきてもらい。介護されながらトイレで用をたし、部屋まで送ってもらう。

その日はずっとベッドの上で過ごして、立つときもおばあちゃんのようだった。

自分でもびっくりするぐらい、よたよたで、お腹と傷の痛みが半端なかった。

筋肉痛は、翌日になって全身に現れた。

それにしても、3時間半のスピード出産だったのに、なんでこんあにボロボロなんだろ〜?

やっぱり私の体力がないからなのかしら??

後々、母子手帳を見てみると、旋回異常だったらしく、吸引出産になったみたい。

産んでる最中は、説明がなくて、麻酔かけるよ〜吸引かけるよ〜としか言われなかったからさ。

何がおこってるのか謎だったけど。

出産時間の表記は約3時間になってた!

体重は、3310g。身長は48.5cm

予定日前でこのサイズだったから、早く生まれてくれてよかった〜

実は、前日の健診の後に、母とカラオケに行って腹からおもいっきり声出したから押しつぶされて居心地悪かったのかも(笑)

めっちゃ蹴り返されたし!

旦那は、20日から夏休みでこっちに来て、予定日に立会いする予定だったんだけど、間に合わず。

お腹にずっと「予定日に産まれてきてね〜!パパが来るまでまっててね〜」と語りかけていたにも関わらず、ちょっと早く出てきちゃったのよね。

でも心のなかでは、調度診察の補助券を使いきっちゃたから、もう生まれてもいいな〜とは思ってたんだけどね。

なにより、3時間くらいで出てきてくれたんだから、親孝行な息子だわ揺れるハート

これ以上かかっちゃたら体力が持たなかったもの。

途中本当に「早くおわってくれ〜〜」と念じてたしね。

次回からは、入院生活のレポートします!


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
posted by ちょめころ at 22:50 | Comment(2) | 出産レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

39w4d 産まれました!!3時間半のスピード出産れぽ@

予定日より3日早く、6月19日に出産しました〜〜〜exclamation×2


やっと落ち着いてパソコンが開けたので、出産レポートしますねグッド(上向き矢印)


19日3時35分、パンっという衝撃で目が覚める。

この時ちょめころは、夢の中で、梅酒の中に入ってる梅を旦那に出してもらって食べて、すっぱーい!って言った所で目が覚めました。

そして、「い、今のって破水!?でも、もしかしたら強めの胎動かもしれん、、、どうしよう、、、」と思いながら5分くらい横になってる。

すると、お腹が痛くなってきて水が流れてくる感触があせあせ(飛び散る汗)


ヤバイ!と思って急いでトイレに駆け込むが、代えのパンツを忘れて、水を漏らさないように足をクロスさせながら部屋に戻ってパンツを持ってトイレへ。


やっぱり、絶えず水が出てくるので破水だ!と思って夜用のナプキンを当て、服を着替えたりしていると、母が起きて来たので、「破水した!」と言い準備をしてもらう。


3時45分ころには陣痛が規則的に5分くらいに来ていて、病院に連絡して入院の準備をして来てくださいと言われる。

そして、私は痛みが規則的になってきたからちょっと焦ってきて母に言うと、「ベースメイクだけはさせて!陣痛はもっと痛くて我慢できないくらいだからまだ大丈夫よ!」と言われたので母の準備が出来るのを待って

4時15分くらいに車に乗り込み出発!

この時、結構陣痛が強くなってきてた。痛みの間隔は3分くらいに。。。

5時にやっと病院に到着。もう陣痛がきてる間は痛くて歩けないので、痛みが止んでる3分くらいの間に小走りで病院の中へ。

痛みと戦いながら、病室や洗面所冷蔵庫の場所、などの説明を受けるが全く頭に入ってこない!

やっとパジャマに着替え、陣痛室へ。5時15分くらい?

陣痛室のなかでも色々と説明が続いてたんだけど、それどころじゃない。。。内容は覚えてない。

私が余りにも痛そうにするので、助産師さんに、いきんだほうが楽な感じ?と言われ、「はい!」というと先生に連絡して来てもらうことに。

陣痛のたびに力が入って、呼吸が速くなってしまう私に、助産師さんは絶えず、ゆっくり!ゆっくり深呼吸だよ〜!鼻から吸って口ではくんだよ〜!と言われるけど、どうしてもはーはーしてしまう。

そうこうしてると、助産師さんに、分娩室に移動するから一回トイレ行ってっと言われ、支えられながらトイレへ。

ドアもあけっぱで、助産師さんが目の前に居る状態だったけど、なんとか尿を出す。

立ち上がって、移動しようとするが、強烈な陣痛がきて動けなくなる。

ここで、助産師さんに、「赤ちゃんも苦しいけど頑張って出てくるからね!ちゃんと呼吸して空気を送ってあげてね!初めての出産なのに進行早いよ!!」と言われ、頑張ってゆっくり深呼吸。

痛みがおさまった所で、分娩室に移動し、分娩台に上がる。5時45分。


どうやら私は過去級になってるらしく、手や頭がじんじんしびれてくる。

口にビニール袋を当てられ、深呼吸をしてると痺れも治まってくる。

そんなことをしているうちに先生が登場!おはようございまーすと言って出てきたけど返事をする余裕なんてもうない!!

先生が内診すると子宮口は9cm開いていた!!


そして、次からいきんでいいよ!と言われる。

便をするみたいに、一番痛いときにいきんで!と。

でも、なかなかタイミングがつかめないし、長くいきめないから、出たり引っ込んだりを繰り返しちゃうみたい。

そして、麻酔かけるよ〜と言われ、局部麻酔。

私は何がなんだかわけが分からず、え?麻酔かけてくれるんだ?と思ったら次は、吸引かけるね〜っと言われ

先生が器具をグリグリ入れてるようだった。

助産師さんの、指示に従って、何回かいきんでいるうちに、なんとなくいきみ方が分かってきたので、一番陣痛が盛り上がった時にあわせて精一杯いきむ。

一回、吸引の機械がすっぽぬけちゃったみたいで、先生が「あれ!?」っていう。

でも、とにかくいきめる時はいきんで!と言われ全身の力をこめていきむ。

また機会がグリグリ入れられいきみ続けるが、なかなか引っかかって出て来てくれない。

そして、目は開いて!声は漏らさないように!あごを引いて下を向いて!腰は浮かせないで!など注意を受けて思いっきりいきみ続けると。

先生が「コレが最後だと思って頑張って!!」と言われたので、全ての力を出し切るつもりでいきんだら

「もういきまないで!はっはっはっはって呼吸にして!」

ここで、やっともうすぐおわるんだ!!と思いながら行き見たいのを我慢しながら呼吸を続けていると

助産師さんに、「した!見れる!?」と言われ、見てみると産まれてた!!

麻酔してるから出た感覚とかわかんなかった!

吸引したので頭がにょーんと伸びて、血まみれの息子!時間は6時52分。破水から約3時間半の出産だ!

見た瞬間は「お、終わった。。。つかれた。。。」って思った。

そして、赤子は見えない所で処置され、私は、胎盤やらお腹をグリグリ押されて出す。

その後、切開した場所を縫い合わせ。ちくちく。これは底まで痛くなかったけど、子宮の痛みと足がガクガクして早く閉じたい気持ちでいっぱいだった。

そして、処置が終わったわが子がつれてこられ顔を見せられるが、なんて声をかけていいか分からず、

「かわいい」とぼそっと言っただけでした。

感動とかして涙がでるだろうと思ってたけど、痛みと疲れで放心状態で、とにかく足を閉じたい!早く脱力して横になりたい!って気持ちでいっぱいだった。

てか、病院について2時間も経たずに出産にたのにこんなに疲れるなんて!!これ以上は体力がもたね〜〜!!

息子は、そんな体力が無い私のために即効で出てきてくれなんだろうな〜揺れるハートなんて親孝行なやつだ!!

全ての処置が終わって、2時間ほど分娩台の上で過ごす。横に息子も連れてこられて、外で待機していた母も入室し、3人で過ごす。

koto.jpg

ここで、やっと落ち着けた。私から出てきたのか〜としみじみ思う。

でも、お腹の痛みと傷口の痛みが凄くて辛かった。

後陣痛ってやつかな?この痛みは一日中続くことになる。

長くなっちゃたので、続きは次回〜ダッシュ(走り出すさま)

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村



posted by ちょめころ at 17:26 | Comment(2) | 出産レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。