2013年07月03日

母乳育児。痛い!出血!白斑!亀裂!泣きながらの授乳

出産後、2週間が経とうとしていますかわいい

今回は母乳について。。。

元々、貧乏⇒ミルク代節約の為に母乳!!と考えていたので、完全母乳にしたいと考えていました。

でも、病院の方針は母乳にこだわってないみたいで、とりあえず5分ずつ吸わせて、足りない分はミルクを足すやり方だったのでそれに慣れちゃって、結局辛い時はミルクを上げるようにしてます。

実際、母乳上げるのが想像以上に痛くて、、、マジで痛くて、、、涙を流しながら上げた時もありました。

最近では麻痺してきてますけどね。

私の乳首も何回も出血を繰り返し、息子がミルクと一緒に血を吐くこともしばしば。。。

最初に見たときはびびったけど、母乳は血液から出来てますからね〜あんまり気にせずあげてます。

常に乳首にカサブタや白斑、血豆みたいのや亀裂がある状態。。。病院で軟膏を貰ったけど、今は上げるたびにふき取らないといけないのが面倒で、夜だけ塗るようにしてます。

一時期、ラップパックをしてたけど、ふやけちゃって、傷の直りが悪そうだったのでやめました。時々やる分にはプルプルになっていいかもしれません。赤ちゃんもやわらかくなった乳首は飲みやすそうだし。

おっぱいについて、色々とネットで調べてみると、皆辛くても痛くても耐えて耐えて母乳をあげてるみたいなので!私もこの痛さは我慢して、

「いって〜!こんちきしょ〜!!」と叫びながらだけど(笑)与えてます。

やっぱり、乳首じたいも鍛えないとダメみたいなので、食いしん坊な息子の為に、いつか痛みを感じなくなる事を願って・・・今は耐えるときなんですどんっ(衝撃)

そのお陰か、母乳の分泌も増えて、おっぱいはパンパン、朝とかは母乳が勝手に垂れてきます。母乳パットがないとびちょびちょになっちゃいます。

一日の流れは、夜になると疲れて母乳の分泌も悪くなるので、12時からの2回くらいはミルクで上げて、朝からは夜溜まった分を直母で上げて、それでもまだ張ってるので、搾乳して取って置いたのを寝る前くらいにあげてます。

夜は、なるべくまとめて寝て欲しいので、ミルクに頼ることにしました。

やっぱり眠れないとストレスが凄いので、産後鬱にならないためにも無理はしないようにしてます。

里帰り中は、母も泣いてるとあやしてくれるので、今の内に甘えて育児に慣れていこうと思います


ブログが中々更新できません。その暇があるなら昼寝したいので!

この記事も、書いてる途中に起きちゃったりして続きを翌日になって書いてるので、文章がぐちゃぐちゃたらーっ(汗)

なにがいいたいやら。。。読みづらくてごめんなさい〜


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
posted by ちょめころ at 17:13 | Comment(0) | 生後1ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。