2013年06月27日

スピード出産れぽA

昨日のつづき出産レポートでするんるん

出産が終わった後に、病院側から持ち物で産褥ニッパーとあったので、トコちゃんベルト2を持っていってたんだけど。

トコちゃんベルトのつけ方が分からなかったみたいで手間取って、やっと骨盤を締めることができた。と思ったら締め方がきつ過ぎて、分娩台の上で寝ている時にドンドン下半身が冷えて行き、血が止まってる?感じ。

いざ、2時間経って移動しましょうといわれたとき、下半身に全く力が入らず動けない私。

そして、起き上がったとたんにものすごいお腹が痛くなって、全然動けなくなってしまった。

そんな私を見た助産師さんが、「もしかしてベルト苦しい?外す??」と言われ外すと体調がよくなってきて何とか分娩台からおりる事が出来た。

でも、ふらふらしてなんだか貧血?って感じ。

そんな様子を見た助産師さんが「だ、大丈夫!?歩けない?一回陣痛室で休もっか!朝食もこっちに持ってくるから!!」と言ってくれて、分娩室の隣にある陣痛室で休むことに。

朝食が運ばれてくるが、まず、傷が痛くて普通に座れない。。。

腕が思うように上がらない。。。お腹はめちゃめちゃ空いてるのに、一口食べるのも一苦労。

結局、1/4くらいの量しか食べられず、牛乳だけは部屋に持ち帰ることにしてベッドに横になった。

横になると大分楽になって1時間くらいして、助産師さんが来て「どう?動けそう?トイレに行って欲しいんだけど」と言われ。

立ち上がろうとすると、お腹がずーんと重くなって、息が苦しくなり中々動けない。。。

寝てるときは、母とべらべら喋れるくらい元気があったのに、、、

結局もう1時間休もうか?と言われまた横になる。

1時間後お迎えがきて、尿意もあったので、トイレまで行こうとするがまた立とうとすると苦しくなってしまったので、車椅子を持ってきてもらい。介護されながらトイレで用をたし、部屋まで送ってもらう。

その日はずっとベッドの上で過ごして、立つときもおばあちゃんのようだった。

自分でもびっくりするぐらい、よたよたで、お腹と傷の痛みが半端なかった。

筋肉痛は、翌日になって全身に現れた。

それにしても、3時間半のスピード出産だったのに、なんでこんあにボロボロなんだろ〜?

やっぱり私の体力がないからなのかしら??

後々、母子手帳を見てみると、旋回異常だったらしく、吸引出産になったみたい。

産んでる最中は、説明がなくて、麻酔かけるよ〜吸引かけるよ〜としか言われなかったからさ。

何がおこってるのか謎だったけど。

出産時間の表記は約3時間になってた!

体重は、3310g。身長は48.5cm

予定日前でこのサイズだったから、早く生まれてくれてよかった〜

実は、前日の健診の後に、母とカラオケに行って腹からおもいっきり声出したから押しつぶされて居心地悪かったのかも(笑)

めっちゃ蹴り返されたし!

旦那は、20日から夏休みでこっちに来て、予定日に立会いする予定だったんだけど、間に合わず。

お腹にずっと「予定日に産まれてきてね〜!パパが来るまでまっててね〜」と語りかけていたにも関わらず、ちょっと早く出てきちゃったのよね。

でも心のなかでは、調度診察の補助券を使いきっちゃたから、もう生まれてもいいな〜とは思ってたんだけどね。

なにより、3時間くらいで出てきてくれたんだから、親孝行な息子だわ揺れるハート

これ以上かかっちゃたら体力が持たなかったもの。

途中本当に「早くおわってくれ〜〜」と念じてたしね。

次回からは、入院生活のレポートします!


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
【出産レポートの最新記事】
posted by ちょめころ at 22:50 | Comment(2) | 出産レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご出産おめでとうございます!
お疲れ様でしたーー。

3時間半でスピード出産、親孝行ちゃんですね。
私も体力がないので、心配です。

ゆっくり休んでくださいね。
おめでとうございます♪
Posted by しましま靴下 at 2013年06月28日 09:07
しましま靴下さん☆

ありがとうございます(^o^)/

本当息子に感謝ですよ〜人生で一番体力使ったってかんじです!

里帰り期間中は家族に手伝ってもらえるので、たっぷり休ませて貰おうと思います〜
Posted by ちょめころ at 2013年06月28日 11:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。